小さいちんこを大きくする方法ランキング11選【完全図解版】

チントレ
この記事は約12分で読めます。

小さいちんこを大きくしたいけれど、偽物の情報が出回っているのが日本の現状です。「サプリメントを飲んで4cm増大」なんて論外ですが「増大サプリメントを飲んで継続して飲むことで自然と大きくする」なんて文言も全て嘘っぱち、詐欺ばかりです

では、現状で自力で小さいちんこを大きくする方法はないのかですが、医学的に増大が認められている方法はあるんです。ただ、初めに言っておくとかなりキツイです。忍耐力が必要ですし辛いです

しかし、世の皆はひた隠しをして、サプリメントに売りたいが為に、楽に続けられる「サプリメントを飲もう」とサプリの宣伝ばかりするのです。なので、今回、小さいちんこを大きくする自力方法をランキングにして紹介します。

日本のネット情報がほとんど嘘だと気が付く時ですよ。

 

小さいちんこを大きくする方法ランキング11選

【11位】サプリメント

主な効果:栄養補助・サポート(勃起力向上)

私自身、増大のためのサプリメント飲み続けましたが1mmも増大しませんでした。それから、栄養について勉強をしてきましたが、どんなペニス増大サプリメントでもペニスが増大することは有り得ません。

サプリメントを飲むだけで増大しているのなら誰一人苦労していませんし、医学的に増大しているメカニズムから考えても、サプリメントを飲んで増大することはあり得ないのです。

ただ、サプリメントは食品としての栄養補助食品として摂取することにはメリットがあります。実際に、ジョージア大学のジェンキンス博士は「一酸化窒素(NO)は血管の内壁を覆う内皮細胞から分泌されると、平滑筋(へいかつきん)に作用して平滑筋を弛緩させる」とのことなので、NO系の食事をする、サプリメントを飲むことで、より血流促進に効果があることはわかります。

なので、「アルギニン」「シトルリン」などを含んだNO系サプリメントを服用することで栄養を巡らせることができるので、チントレによってペニスに刺激を与えることで、増大促進・サポートができるのは事実です。

これは医療器具を販売している泌尿器科研究チームである「アンドロメディカル」も同様の考えです。

サプリメントのポイントと注意点

栄養補助食品として勃起力向上やチントレのサポートをしてくれます
サプリメントに増大効果はありません。サプリメントはあくまで補助です。

【10位】ペニス圧迫法

主な効果:太さ増大・勃起力向上

ペニス圧迫法では、圧迫する力や時間を自分で調節することで、デリケートなペニスを傷つけにくく、強い勃起を維持し続けることで血流を圧迫し続けるトレーニング法になります。

ペニス圧迫法のやり方
  1. ペニスが半勃起状態で行う
  2. PC筋に力を入れて(お尻の穴を締める)ペニスに力を入れる
  3. 力を入れた状態で利き手で親指と人差し指でOKサインを作りペニスの根本をぎゅっと握って血流を止める
  4. そのまま30秒〜60秒ほど圧迫をし続ける
  5. 指を離して圧迫していた血流を流してリラックスする
  6. これを3〜10回ほど繰り返す

ペニス圧迫法のポイントと注意点

骨盤底筋(PC筋)に力を入れることで、ペニスに血流が流れるのでその状態で圧迫することで多くの血流が入った状態で圧迫し続けることができ効果がより期待できます。
圧迫して血流を止めた状態を長くしすぎると変色して血行障害になる恐れもありますので、やりすぎはやめましょう。

【9位】コックリング(ペニスリング)

主な効果:太さ増大・勃起力向上

コックリングとは「ペニスリング」とも呼ばれています。ペニスに装着することでペニスの勃起力を高めることのできる道具です。このペニスリングには様々な種類があり、ペニスの太さ増大を目的としているならペニスの根元部分に装着するタイプを選びましょう。

亀頭部分を集中的に増大したいのならカリ下部分に装着をしましょう。

素材も多く存在しシリコンやゴム、ナイロン、そして金属製の4つがありますが怪我やうっ血を避けるためシリコン素材がおすすめです。

コックリングの使い方
  1. 勃起時のペニスにコックリングを装着する
  2. ペニスに十分血液が溜まったのを確認する
  3. この状態のペニスをマッサージして血行を良くする
  4. はじめはこの作業を10分、そして10分に1回コックリングを外し休憩をはさむ
  5. この10分に1回の休憩を5,6セット繰り返す

3のタイミングでは血行を良くすることが目的ですのでオナニーのようなペニスをしごく運動も非常に効果的です。ですが射精はしないようにしましょう。ペニスは射精時にもっともペニスに血液が多く充満します。その状態を維持することでより効果的にトレーニングを行うことができます。

4の休憩の際にもペニスを優しくマッサージしましょう。コックリングにより血液の流れが悪くなっているのでマッサージで血流を促進させましょう。さいごに4,5ですがだんだんとペニスへの負荷を大きくすることでペニスのサイズアップ効果が向上します。

コックリングのポイントと注意点

手を使わなくても物理的に血流を多く溜めておくことができます
小さすぎる大きすぎるなど自分に合うものを探す必要がある。また30分以上使うなどやり過ぎには注意です。

 

【8位】肛門開閉運動

主な効果:勃起力向上

単純な動作ですが、骨盤底筋(PC筋)を鍛えることができます。骨盤底筋は、尿意をコントロールしたり肛門を閉めたりする際に使われている筋肉であり骨盤の底(恥骨、尾骨および坐骨の間)に位置する筋肉の総称を言います。

骨盤底筋の強化は血流を増加して、血液をペニスに留めたりと強い勃起を作り出す役割があるので、骨盤底筋は血流を増やし勃起力を上げるために重要な器官であり、骨盤底筋トレーニングは根本的な血流改善に役立つのです。

肛門開閉運動では、負担が少なく日常生活で立っている時、椅子に座っているときにでも骨盤底筋に刺激して鍛えることができますよ。

肛門開閉運動のやり方
  1. お尻の穴をギュッと締める
  2. その状態で3〜10秒停止する
  3. ゆっくり緩める動作を繰り返す

 

肛門開閉運動のポイントと注意点

いつでもどこでも思い立ったら肛門を開け閉めしましょう
お尻に力を入れるのではなく肛門(お尻の穴)を締める意識です

 

【7位】ケーゲル運動

主な効果:勃起力向上
お尻開閉運動と同様に骨盤底筋を鍛えることができます。ただ、ケーゲル運動は、腹筋、太ももを同時に鍛えることもできて、骨盤底筋により負荷をかけることができます。なのでお尻開閉運動よりもより効果を期待できます。
ケーゲル運動のやり方
  1. 仰向けに寝た状態で足を肩幅に開き膝を立てる
  2. お尻の穴をキュッと締め内ももに力を入れて腰を上げる
  3. 肩・背骨・膝が一直線になる状態まで上げて3~10秒停止する
  4. ゆっくり腰を降ろす

このトレーニング繰り返しを5〜10回繰り返して行いましょう。ペニスの大きさ増大よりもすぐに成果を感じられるトレーニングになります。1、2ヶ月で改善効果を期待できます。

ケーゲル運動のポイントと注意点
下腹部、お尻、大腿部の筋肉に負担がかかりますが、肛門(お尻の穴)を閉める事を意識をしましょう
強く筋肉に負担をかけたり呼吸を止めないようにします

 

【6位】カリムキ(物理刺激)

主な効果:カリ高

この方法は、カリ部分、ズルムケ部分を引っ張る事で、直接的にカリの大きさを大きくする事ができる効果的なチントレ方法です。

カリムキのやり方
  1. カリを引っ張りやすいように反対の指で軽く抑えながら反対の手で「カリ」を指先・指腹で引っぱる・つまむ様にカリ皮を伸ばす
  2. カリ部分だけを引っ張り皮を引っ張らないような力加減で行う
  3. カリ部分全体を引っ張り力を加える
  4. 指を使って圧をかける角度・引っぱり角度を色々と試しつつ最適なカリ形を定める

カリムキのポイントと注意点

カリが大きくなるには時間がかかりますが、自分でカリの形も調節できるので引っ張る角度や力をかける方向を理想的な形に定めましょう
反対側の引っ張る力が強すぎると包皮だけが伸びてしまうので注意。また、亀頭自体を膨らます力(血流を送る力)がなければ、せっかく大きくなる容量ができても、その分膨らまないので勃起力が必要です。

 

【5位】ミルキング

主な効果:太さ増大(亀頭)・勃起力向上

5位は、手を使った自力チントレ方法の一つです。牛の乳搾りの様に根元から絞る様な手の動きによってチンコ先端まで血液を流し込み圧迫し、太さにアプローチができ、より亀頭部分に負荷をかけやすいです。

ミルキングでは、血液の逃げ道をなくすように、しっかり根元を握っておくのがポイントです。

ミルキングのやり方
  1. お尻の穴を締めて血流をチンコに流した状態から利き手の人指し指と親指で、チンコの根元をぎゅっと掴む
  2. 根元の方の指から亀頭にかけて順に指を増やしながら握る
  3. 亀頭に血液がたまった状態を、10秒程ほどキープ
  4. 人差し指と親指はそのまま握っていたこれを離して、5~20分繰り返す

ミルキングのポイントと注意点

湯船に温まりながらでもミルキングをすることで、血流がいい状態でのトレーニングができるのでより効果が期待できます。また、必ずしも潤滑剤を使う必要なくトレーニングできます。
強すぎる圧で行うと亀頭部分に血豆ができてしまったり怪我してしまうので適度な強さで握りましょう

【4位】ジェルキング

主な効果:太さ増大・勃起力向上

4位は、ジェルキングは自力チントレ方法の中でも王道なトレーニングであり、海外で多くの研究が行われた際にもジェルキングを主軸にしています。ジェルキングは長さ、太さ全てにアプローチができます。ジェルキングでは、ペニスを圧迫してスライドさせることで、3つの血流菅にある海綿体の血液を圧迫して、平滑筋に刺激を与えることで大きく鍛えるチントレ方法になります。

「ジェルキング」のやり方
  1. ペニスを半勃起状態にする
  2. 潤滑剤をペニスにつける
  3. 親指と人差し指を使用してOKグリップを作りペニスの根元を握る
  4. ペニス亀頭部分に向けて2~3秒ほどかけて圧を加えながら血液を送り出す
  5. 亀頭前で停止してもう一つの手で同じように繰り返す
  6. 3〜30分程繰り返し動作を行う

トレーニングなので筋力トレーニングのように一朝一夕で効果が出るようなものではありません。ですので日々継続することで正しい効果を実感できます。

自分の手でペニスにアプローチをするので細かい力加減をすることが出来るため、ペニスに怪我をさせてしまう危険性を減らせます。ですがこの力加減によりペニス増大効果にむらが出てしまい、効果を減らしてしまう可能性があります。

ジェルキングのポイントと注意点

皮を引っ張るのではなく、圧をかけてスライドを行います。包皮が余りペニスの亀頭上に被さりたまる場合には、各ストロークの前に包皮を引っ込め行いましょう。
潤滑剤は面倒でも使いましょう。潤滑剤を使うことは皮伸び予防、怪我予防にもなります。

【3位】自力ペニス牽引法

効果:長さ増大

3位は、医学的増大方法のメカニズムに基づいた、自力でペニスを指で引っ張っるチントレ方法です。

指を使いペニスを牽引することで、陰茎組織全体、靭帯にストレッチをかけて細胞の成長促進や靭帯を前に引き出すことで増大させる自力チントレ方法になります。

自力ペニス牽引法のやり方
  1. 勃起させず、平常時のペニスで行なう。
  2. 親指、人差し指、中指の3本の指でカリを掴んで前に引っ張り続ける
  3. 引っ張った状態で360°回転させて全体的にストレッチをかける
  4. そのまま逆回転を行う
  5. これを1セットとして30秒〜1分ほどかけて一巡する
  6. 3~10セット行う

ペニス牽引法のポイントと注意点

様々な方向に牽引することで、靭帯に対して様々な角度からアプローチが可能になります。
強すぎる力で引っ張ってしまうとペニスが損傷してしまう恐れもあります。痛くない強さで適度な強さでテンションをかけましょう。

【2位】増大ポンプ(ペニスポンプ)

主な効果:太さ増大・勃起力向上

2位は、世界的に主流な増大方法であり多くの男性が増大に成功しているペニス増大ポンプ(ペニスポンプ)を使った方法になります。

増大ポンプとは筒状の容器にペニスを挿入し真空状態を作り出す器具で、本来、EDの改善を目的として作られた器具で、アメリカのクリーブランドクリニックでも副作用のない勃起不全の治療する器具だと発表しています。

ペニスを挿入した容器の空気を抜き、真空状態にすることでペニスに気圧の差による圧力が影響します。その圧力が増すことで血管内の圧力が上昇することにより血流が促進されることで強制的に勃起状態にすることができます。

つまりペニス増大ポンプを使用することでペニスに十分な血液が送り込まれる状態を作ることでペニスのサイズアップ、さらに勃起力を高められるということです。ペニスへの血液が循環されず勃起しづらいと言った勃起障害を抱えているひとが使うことで血液の循環に体が慣れていき勃起不全の改善が期待できます。

ペニス牽引法のポイントと注意点

ペニスポンプでシリンダーの大きさ選びが重要で、勃起時のペニスの一番太い部分のサイズ(直径)を測り、そのサイズより少し大きいシリンダーを選ぶことです。
ペニスポンプ使用で「ふぐり」と呼ばれるペニス下部の皮が伸びてしまう現象を注意しなければなりません。
増大ポンプの種類は豊富であり、吸引する種類も違ってきます。実際に多くの吸引を実践してきて増大できる増大ポンプランキングをまとめています。

 

【1位】ペニス牽引器具(ペニスエクステンダー)

主な効果:長さ増大
1位は、医学的に増大効果があることが証明されており、手術などと違いリスクも少なく確実性高くペニス増大が可能な方法になります。
ペニス牽引器具を使って引っ張る方法で、ペニスに器具を装着して一度設置することで引っ張り続けてくれます。
自力ペニス牽引法を半自動的に適切な低力で牽引し続けてくれるので、3cm程の増大が可能になります。このような、ペニスを引っ張って増大させる牽引器具は世界的に多く販売しており、牽引器具の中には医学的にも増大が認められて証明されている牽引器具も複数あります。
牽引器具のやり方
  1. 平常時のペニスを引っ張り最大値に合わせ器具の長さ調整をする
  2. シリコンベルトを亀頭の直下に固定してストレッチをかける

ペニスの牽引自体を器具に任せることが出来るので面倒な手順はありません。

商品の装着や力加減に慣れが必要です。弱すぎる力でも効果は弱まりますし、強すぎても逆効果です。痛みが出ないけど、引っ張られている感はしっかりとある場所で引っ張り続けることが最大効果が期待できますね。

牽引器具で長時間使っているとどうしても痛みを感じます。亀頭の舌部分、根元部分、陰茎全体とやはり部分部分が痛くなります。その都度インターバルを設けて、マッサージを行い痛みが引いてきたらまた装着する繰り返していいです。

ペニス牽引器具のポイントと注意点

手を使わなくても半自動的に牽引し続けてくれるので、労力が少ない。実験結果により増大することを明らかにしており、医療器具として認められている物なので危険性も極力少ない。
器具をつけて長時間(3〜8時間)過ごさなければいけないので、ストレスがかかる。

 

ペニス牽引器具は、私自身多く使っていますが、医学的に増大が認められている製品から、形を模倣したアダルト雑貨として売られている粗悪品までさまざまありました。なので、本当に増大ができる牽引器具のランキングをまとめています。

 

 

まとめ

ペニス増大するには、どうしても努力と労力がかかります。しかし、自力で行わなずとも、ペニスの増大は可能なんです!

ただ、即効性がある方法はなく、ペニス増大するメカニズムから2〜3cmと増大効果を感じる為には3ヶ月〜半年ほどは期間が必要になりますし、これらトレーニングからわかる通り、本気で大きくする気持ちがなければ難しいですし、サプリを飲むだけでは増大しないのは事実なんですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました