【徹底比較】アンドロペニスとバスメイトどっちを買うべき?

吸引ポンプ
この記事は約10分で読めます。

ペニスのサイズアップ器具、ペニスエクステンダーには様々な種類があります。その中でも世界的に有名な牽引タイプのアンドロペニス、水圧吸引タイプのバスメイトというものがあります。

安い買い物ではない上、からだの一部、ましてやペニスに影響の与えるものです。買って失敗しない為に重要な選択になります。

この記事ではどちらが効果があるのか、どうメリットがあるのか、私が実際に2つを使ってきてどうだったのかの体験談や貴方が何を求めているのか、ペニス増大するためにどっちを使えば良いのか説明します。

アンドロペニスとバスメイトの比較・特徴

引用:アンドロメディカル公式
アンドロペニスはスペインにあるペニスに関する治療器具を販売している医療器具メーカー「アンドロメディカル」という世界的に有名な大手会社が販売している商品です。このアンドロメディカルは20年以上もの間、ペニスに対する悩みや問題を解決するための器具をいくつも開発しているので今回のアンドロペニスも信頼性が非常に高いものとなっています。
引用:Bathmate公式
バスメイト「bathmate®JUST ADD WATER」はイギリスの工場で製造しています。製造から15年以上経っていて全世界に150万個以上販売している信頼できる人気ブランドです。水圧タイプのペニス増大ポンプの中でもここまでの信頼性と人気を誇る商品はありません。唯一の商品と言えます。さらにユーザーの意見をしっかり聞き入れている信頼できるメーカーになります。
世界的に有名なのもあってどちらもしっかりと臨床実験を行っていて信頼性のある商品になっています。ではこの2つはどちらを買っても同じ。というとそんなわけはありません。
ではそれぞれのメリット、デメリット、そして効果や価格、使用感などを分かりやすく比較していきます。

増大効果について

アンドロペニス

何度も臨床実験が行われ増大効果を明らかにしていて、医療器具として活用されている

バスメイト

数多くのユーザーの意見を解析しその調査結果を公表している
アンドロペニスとは違い客観的に信憑性が高い臨床実験は行っていない
アンドロペニスは医療機関による開発ということもあって数多くの臨床実験をこなしています。バスメイトはユーザーの意見を聞き入れており両方とも世界的に信頼され、同時に支持も得ています。
アンドロペニスの実験の一つでは、イタリアのトリノ大学で行った実験では6ヶ月間、毎日4時間器具を装着させた結果、ペニスの形状の方にも目立った問題はなく「通常時2.3cm」「勃起時1.7cm」とサイズアップした記録があります。
DXProducts社(英国)が2010年と2020年の2回にわたって12000人以上を対象に行われました。この水圧を使ったペニス増大ポンプを3ヶ月使用した結果、9割以上のユーザーが2~5cmサイズアップした上、太さも20~30%の増大効果があったという結果が記録されています。さらに勃起機能の向上効果も報告されています。
上記がお互いの数多くある実験、調査記録のひとつになります。どちらもがペニスの増大効果があったと記載されています。ユーザーからのレビューでアンドロペニスにてペニスの太さの増大も数多く報告されています。
ですのでこの結果からわかるのは効果が明確に出るまでの期間の差です。アンドロペニスは6ヶ月、バスメイトは3ヶ月。たしかに個人差はありますがバスメイトの方が効果が出やすい結果に思えますが、自社での調査とは違い、医学的に臨床実験されたアンドロペニスの方が信用性が高いのは事実です。

また、アンドロペニスにはペニス増大効果に加えペニスの角度修正効果もあるということが臨床実験にてわかっています。つまり、ペロニー病の改善が期待できるということです。ペニスの角度が気になっている人はアンドロペニスが効果的です。

 

ただ、力の掛け方が異なります。アンドロペニスは陰茎を牽引してペニス組織、靭帯へストレッチをかけることができるので、ペニスの長さ増大に長けています。バスメイトは水圧により血流を集めて増大を促すので、アンドロペニスよりも太さ増大に長けています。ペニスに対してどちらとも違ったアプローチなので、両方とも違った効果がありますし、人によっても向き不向きはあります。

怪我のリスク

ペニス増大器具にはやり方によっては痛みを感じてしまったり怪我をしてしまうリスクがあります。こういったリスクは少ないに越したことはないですよね。

アンドロペニスも牽引器具なので牽引のために固定する亀頭下部の竿部分・カリ部分の痛みはあります。また、ぺニスの根本にも鈍痛が出やすいです。また、長時間引っ張っていると、陰茎全体が痛みが強くなります。

ですがバスメイトは水圧を利用しているため吸引タイプ特有の「フグる」といった危険性が少ないです。ただ、実際に確かにフグりにくいのですが、強さと時間によってフグったり、血豆のような怪我のリスクはあるので、空気圧よりは軽減されますが注意は必要です。

「フグる」とは、ペニスに水分が溜まっていってしまい、皮が伸びてペニス自体がパンパンに膨れ上がってしまう状態のことを指します。

ちなみにフグっても数日で元に戻るので問題はないのですが、繰り返してしまうと皮が伸びてしまったり、数日器具装着ができなくなってしまうとので、対策は重要です。

ただ、アンドロペニスは治療器具として販売されているためしっかり注意書きを守って使えば怪我や痛みを最小限にすることができます。またフグったり皮が伸びてしまったりすることはないです。

 

 

価格帯・コスパ

次は価格とコストパフォーマンスについてです。はじめに両者の値段を貼ります。

アンドロペニス バスメイト
通常版 ¥17,800 ¥ 18,800
上位版 ¥24,800 ¥34,800

価格は購入の予算によって大きく左右するので重要です。価格だけ見るとそこまで大きな差はありませんが上位版になると1万円ほどの差がひらきます。

アンドロペニスはには詳細設定のできる本体に加えアンドロコンフォート・キットというサポーターセットも付いてきます。

牽引タイプ特有のペニスに痛みを軽減させてくれるのでこれひとつで完結する優れものです。

 


引用:アンドロメディカル公式

バスメイトはこういった明確な微調整は出来ません。ですが単純な構造なのもあって耐久性には長けています。

まず破損してしまったということはないので買い替える必要があるといった心配はありません。


引用:Bathmate公式
上記の値段に加えアンドロペニスには60日間保証、バスメイトには1年間保証が付いています。価格といっしょに保証も参考にしてください。

使用感について

使う際にどのタイミングで使えるか、1回の所要時間はどのくらいなのか。ペニスの増大にとても重要です。

アンドロペニス

他のことをしながら使用することができる
バスメイトと比べてしまうと所要時間が多くかかる

バスメイト

所要時間が他と比べて非常に短く済む
お風呂場のみの使用になってしまう上、集中しなければならない

 

まずはじめにアンドロペニスの説明です。アンドロペニスについているペニスのサポーターのおかげで他の道具いらずで尚且つ日々継続して慣れてきたら徐々に牽引の引っ張る力を上げていくのですが、細かい力の上げ方ができるため急な力の差がなくスムーズにペニスのサイズアップが望めます。

さらにアンドロペニスには迷わずによりスムーズに使用できるようプログラミングスケジュールがあります。それに従って使用することで疑問を感じることなく使用することができました。

装着に慣れてくれば1分以内の装着ができますが、使い始めは勝手がわからず少しだけ迷ってしまいましたが丁寧な説明しも付いてきたおかげで分からない部分も解決しました。装着しながら日常生活を送ることは可能ですが激しい動きをしたら外れてしまう可能性があるので注意が必要です。

続いてバスメイトの説明をします。バスメイトは名前からもわかる通りお風呂での使用になります。お湯によって血行を良くして効果を高める。なので使えるタイミングは入浴のみとなります。公式でも湯船の使用を推奨しています。

ですが所要時間が1日15分という驚きの短さです。筋力トレーニングのような短さですがこの15分はバスメイトの使用に集中する必要があります。ですので入浴中、体を洗いながらといった何かしながらは使用することができません。ただ、注意喚起に15分以上は使用しないようにとありました。私も使用時は絶対に15分を越えないようタイマーを利用しました。

どちらを選ぶべき?

アンドロペニスがおすすめな人
■ 多く臨床実験され医学的に増大証明された信頼性が高い方法で増大したい人
■ ペニスの角度、ペロニー病の改善がしたい人
■ ペニスの負荷に対して細心を払った微調整がしたい人
■ 日常生活などほかのことをしながらペニスを増大させたい
バスメイトがおすすめな人
■ 短い時間トレーニングで効果を実感したい人
■ 1日の所要時間を短くしたい人
それぞれにメリット・デメリットが存在します。
使用時は集中しなければいけないが所要時間が短い方がいいというひとはバスメイト、日常生活をこなしながらペニスを長さを確実にサイズアップさせたい人はアンドロペニス。それぞれ自分に適したものを選びましょう。

ただ、アンドロペニスは牽引してペニス組織、靭帯へストレッチをかけ、バスメイトは水圧により血流を集めて増大を促すので、ペニスに対して力の掛け方が異なりますね。なので、両方組み合わせて行うことも効果的です。

まとめ

アンドロペニス バスメイト
長さ増大
太さ増大
信頼性
安全性
価格帯
所要時間

簡単に一覧表としてまとめました。

 

アンドロペニスのストレッチではペニスを引っ張ることで、ペニス組織(白膜、バック筋膜)、平滑筋、靭帯組織を緩やかにストレッチを掛けるので、ペニス増大に効果をもたらします。また、ストレッチにより微小な傷ができることにより新しい細胞の成長を促進させます。

 

バスメイトは血流によって陰茎を内側から押しこみ負担を掛けることにより、陰茎組織の成長拡大を促進させるのです。一連の動作として両方を同時に使うことで効率的ではありますが、中途半端に両方使ってしまうなら片方をしっかりと使ってからの方がいいですね。

 

増大する容量を広げて、容量を埋めて増大をする図式なら「アンドロペニス」→「バスメイト」の順で行うことで将来的により大きな増大期待ができます。

 

ただ、どちらにも片方にしかないメリットがあるので一概にこっちがいいと言えません。安い買い物ではない上、からだの一部、ましてやペニスに影響の与えるものです。ですのでしっかり見比べて自分の用途に合った商品を選ぶことで買った後に後悔することがなくなります。

 

参考文献

コメント

タイトルとURLをコピーしました