アンドロペニスは痛い?!使った6ヶ月使った体験談と増大日記!

増大器具
この記事は約14分で読めます。

ペニスのサイズアップのためには様々な方法があります。ですがどのやり方が効果があるのか、効果が実証されているのは、安全性と信頼性の高いものは何か?

様々な臨床実験の結果もっとも効果が確立されているのは「牽引器具」になります。そしてその牽引器具のなかでもっとも医学的に安全性、信頼性の高いものは「アンドロペニス」です。EDの治療器具などを開発している医療が認めている製品です。

 

のりあき
のりあき

アラフォーチントレーナー「のりあき」です。精力系サプリメント・増大器具の専門家です。確実性高く正しい情報をお伝えしています。この記事では、初めて購入したアンドロペニスについて体験談含めレビューしていきます。

アンドロペニスを購入して体験談

アンドロペニスは、スペインからの発送になります。

アンドロペニスは、事前にメールで外バレを防ぐ・トラブルを無くすために、無地のパッケージで送付すると事前に連絡がありました。

そして、注文後、1週間ほどで商品が到着しました。この1週間はとても長かったです。とにかく楽しみにしていたので、到着した時は嬉しかったです!

外観は質素な感じにも思いますが、配送者、受け取り手にこの商品の中身がわからないような配慮がされています。実際に、私はメールで製品を無地のパッケージで送付される事を知っていたのですが、中身を見るまでは少しだけ不安でしたね。

中身は安心安全のアンドロペニスでした。

今でこそ、ペニス増大器具のスペシャリストで、物凄い数の牽引器具を使ってきていますが、アンドロペニスは、私にとって初めての購入グッズなのでとにかくドキドキでいっぱいでした。

 

アンドロペニス本体です。

アンドロペニスは、医療でも使われていて臨床実験にて増大成功を明らかにしている牽引器具であることは知っていましたが「痛みがあったらどうしよう」と恐怖もありました。

 

ただ、アンドロペニスは、治療器具としても使われていることからも、とにかく安全にこだわっており、ペニスの亀頭部分にあてるバンド部分はひらべったくなっており、スポンジを使い緩衝材にし、さらにシリコンをカリ部分に装着する事でカリ下部分を保護してくれています。

装着には苦戦しましたが、やっとの事で装着することが出来ました。

ただ装着してからも、その後すっぽ抜けたり、先端のバンド部分の調整が難しかったり、シャフト部分の長さの調節が難しく、牽引されている感覚が少なかったりと自分にとって最適な中央値を見つけることが難しかったのですが、装着を何度か繰り返していると装着自体は簡単にできるようになりました。

睡眠中は使用が難しいですし、外出時は少し目立つので装着は難しいですが、家で牽引すときは、必ずアンドロペニスを使っていました。

アンドロペニスを購入したのがきっかけとなり1ヶ月の装着期間で「1cm」の増大に成功しました。他の器具も併用して使っていましたが、家にいて起きているときはアンドロペニス一択で浮気をすることはありませんでしたし、効果を一番に感じられる牽引器具でした。

増大した長さは「1cm」程度ですが、どんなに押し付けても今までにみた事がない場所まで到達していたのです!今までのことからも感動でいっぱいでした(日本人平均の13cmほどですが・・)

他の人にとってたかが「1cm」って思われるかもしれませんが、私にとっては大き過ぎる変化ですし、見た目的にも明らかに違っているのです。(1cmってかなりの違いがあります)

 

他の増大器具も併用したりと増大トレーニングを続けましたが、家にいて装着する器具は必ずと言って良いほどアンドロペニスです。アンドロペニスは落ち着いて家で装着できる環境があるなら最強の増大器具です。

それからアンドロペニスは装着をし続けて、長さ15cm!!(むしろ15cmを少しだけ超えてる)太さ直径3.1cmも増大して3.5cmでした!

アンドロペニスは、臨床実験でも多く増大効果が認められており、医療器具としても使われていることからも、安心して使用する事ができました。

年齢の問題からも40歳近くでも大きくなれるかどうかも不安でしたが、これまで生きてきてずっと心に残っていた物が解消されて、誰に何言われようとも、やってよかったって思えています

 

アンドロペニスは最初に購入した増大器具だったので、陰茎の痛みを感じたり、装着に面倒な気持ちがあり、「他にもっと良いものがあるのでは?」と思い、他の増大器具にも手をたくさん出しましたが、アンドロペニスは牽引器具の中でも痛みを最も感じにくく安全にトレーニングができるチントレ器具であり、3ヶ月後も増大ポンプ器具を使ったりと他の器具を使いましたが、アンドロペニスは並行して使い続ける事ができて効果を実感できました。

 

※追記

現状では

長さ「11.8cm→16.2cm」

太さ直径「3.1cm→4.1cm」

を達成しました!

アンドロペニスを購入前には、器具系のものを使うのに抵抗があり「痛みがあったらどうしよう」と恐怖もありましたが、サプリメントでの失敗からどうにか増大したい気持ちが消えず、購入に踏み切りました。

アンドロペニスが初めての購入器具で、それから物凄いたくさん増大器具を使いまくりましたが、アンドロペニスほど安全性が高く、効果を確信できるグッズはないことを色々と試した結果分かりましたね。

 

本気で増大したいのなら、ケチって粗悪な商品を購入したり、サプリ頼みになってしまうと、何ヵ月も成果が一切でない日々が続いてしまいます。成果が出ないとやる気もなくなり、「何やってるんだろ。これやって意味あるのかな。」と虚しくなりペニス増大を諦めてしまう方もいるでしょう。

 

私は成果が現れない時が一番つらく、心が折れてしまい半年間、何も増大系について触れることができなくなった時期もありました。

なので、確実な成果と時間の無駄を省くために、実証されている方法で増大をすることがベストです。医学的に増大が認められ臨床実験を何度も行なっているアンドロペニスは、今より「2cm〜」大きくしたい人にとっては、最適な増大器具になりますよ。

 

では、アンドロペニスを半年以上にわたって使い続けた私がどうしてアンドロペニスをおすすめできるのかを機能性や臨床実験など解説レビューしていきます。

 

アンドロペニスが信頼できる理由

引用画像:アンドロメディカル公式

 

世界的に支持されているアンドロペニスですがどういった製品なのか説明します。

アンドロペニスはスペインにあるペニスに関する治療器具を販売している医療器具メーカー「アンドロメディカル」という世界的に有名な大手会社が販売している商品です。このアンドロメディカルは20年以上もの間、ペニスに対する悩みや問題を解決するための器具をいくつも開発しているので今回のアンドロペニスも信頼性が非常に高いものとなっています。

しかも開発された医療器具はすべて数多くの臨床実験を行っており、数々の成果と実験結果ののちに販売しているので安心して使うことができます。これがアンドロペニスに注目している理由です。

さらにこのアンドロペニスは特許取得済みですのでより信頼性が高まります。いくら安くても聞いたことのない会社やメーカーですと本当に効果があるのか不安になりますよね。

アンドロメディカル公式はアフターケアサービスもしっかりしています。アンドロメディカル社は世界的大手メーカーなのもあって60日間の全額返金保証があります。使用してみたが自分に合わなかった、1時間足らずで痛みを感じて続けられそうにないというひとも安心してこの保証を使うことができます。

 

ペニス増大のメカニズム

チンコが長く伸びるメカニズム

ちんこ自体は、引っ張ってストレッチをかけることで、チンコ内部組織が伸びて大きくなる容量が広がります。また、牽引を継続的に行うことで外部から圧力がかかり内部組織にストレスをかけることで、細胞自体に微小な傷をつけることができます。そして細胞は崩れた内部組織を修復しようとしますが、ペニスが牽引されているのでその形に従って修復が行われます。その結果、ペニスがサイズアップすることができます。

また、チンコは恥骨に付着して骨盤の内側に押し込まれていて、ほとんどの人がチンコの半分ほどが体内に埋もれているのでチンコを引っ張ることでチンコを内側から前に伸ばすことができるのです。

 

そしてアンドロペニスを使った臨床実験でもサイズアップすることを明らかにしています。

イタリアのトリノ大学で行った実験では6ヶ月間、毎日4時間器具を装着させた結果、通常時、勃起時ともに2.3cm、1.7cmとサイズアップしたという記録があります。ペニスの形状の方にも目立った問題はなくサイズアップを実現したという結果になりました。

 

アンドロペニスのメリットとデメリット

アンドロペニスが誰に適しているのか、適していないのかをお話ししていきます。

アンドロペニスは安全性が高く痛みを感じにくい

私自身、牽引器具の初めてがアンドロペニスであって痛みがあるのが一番のネックであり、恐怖でした。実際に、いろんな意見や声がありますが、装着するまで分からない部分ですよね。

はじめに結論を言います。装着による締め付け自体にはほとんど痛みはありませんでした。牽引の際に発生する痛みは長時間に渡って牽引し続けることで、我慢できないほどの痛みではありませんが確かにありました。

ただ、痛みで続けることが出来るか不安でしたが思ったより痛みがなく、休憩を挟むことで長期期間牽引をし続けることができるので、拍子抜けといった気分になりました。

一番痛みを感じやすい部分がカリ首部分であり、アンドロペニスのヘッド部分をカリに引っ掛けるのですが、その部分がどうしても長時間だと負担が大きくなり痛みが出やすいのです。ですが、他の牽引器具を使って分かったのがアンドロペニスはカリ首や亀頭を器具に挟まないように、スポンジや医療用のシリコンなどを装着して牽引するので、段違いに怪我をしにくいのです。

 

もし「痛みで続けることが出来ない」という人はおそらく牽引が強すぎるせいだと思います。なので、牽引して増大するメカニズムから牽引力よりも低力でも牽引時間を長く取ることが増大するためには重要になりますので、牽引力を落としつつ休憩を挟み装着し続けましょう。

 

アンドロペニスを装着しながら別の作業ができる

アンドロペニスを装着しながら別のことが出来るかどうか、各項目ごとに説明していきます。

家事・デスクワーク

まずは家事やデスクワーク、テレビを見るなど家でできることについてです。

これについては問題なくすることが出来ます。装着しながら食事もできますし、料理をすることもできます。特に座っている動作の場合は器具が重力によってペニスが重く感じるということもありません。つまり車の運転も問題なくできます。

日常生活であれば何の支障もなくこなすことができます。

買い物・外出

続いて買い物やちょっとコンビニに行くなどの外出時です。アンドロペニスは意外とコンパクトでちょっとした外出程度であれば邪魔になりません。

ただ「見た目的にどうなの?」という疑問がわきますよね。たしかにぴったりとしたズボン、ジーパンのようなズボンですと正直きついですがゆとりのあるズボンですとはたから見ても気が付かないレベルです。ですので装着時に外出する場合はぴったりとしていないゆとりのあるズボンを着用しましょう。

 

ジョギング・サイクリング

次は軽い運動、ジョギングやサイクリングなどの状況で装着することが出来るかどうかです。軽い運動であればできますがヘッド部分の緩みによっては外れてしまう恐れもあります。また、アンドロペニス公式には「運動時の装着は避けるように」という注意喚起があります。

急な動作によってペニスが引っ張られて痛みを感じてしまったり、万が一こけてしまったりした場合は想像もしたくありません。動作自体に問題はありませんがなるべく運動時は器具を外しておくようにしましょう。

 

アンドロペニスは8cm以下は使えない

アンドロペニスが使える最小サイズのペニスはどのくらいなのか?

アンドロペニス公式に「勃起時8cm~」と記述されています。アンドロペニスのシャフト部分ははじめ8cmになっていますがこのシャフトは上下し約cmまで縮ませることが出来ます。

なので約7cmの人でも使用することが出来ると思いますが勃起時のサイズが7cmでも万が一があり長さが足りずに使用できない可能性があるのでアンドロペニス公式の8cm~を守るようにしましょう。

ですが、アンドロメディカル社は全世界の男性のことを考えていて「アンドロペニス・ミニ」という製品も販売しています。名前からも察しが付く通り勃起時のサイズが8cmに満たないペニスを対象にした製品です。

もし、8cmに満たない場合にはアンドロペニス・ミニを選択しましょう。

 

どの種類を選べばいい?

アンドロペニスには以下の4つの種類があります。

  • アンドロペニス・ゴールド
  • アンドロペニス・プロ
  • アンドロペニス・ミニ
  • アンドロペイロニー

アンドロペニス・ミニは上記でも説明した通り「勃起時のサイズが8cmに満たない」こういったペニスを対象にペニスを増大を目的とした製品です。一度ペニスの勃起時のサイズを測定してみて8cmに満たない場合はこのアンドロペニス・ミニを選択しましょう。

アンドロペイロニーはペニスの湾曲、ペロニー病の改善に特化した製品です。ペニスが真っすぐではなく変な角度に曲がってしまっている場合、アンドロペイロニーが推奨されています。ペニスのサイズアップはもちろん、湾曲の修正にも非常に効果的です。

一番疑問なのがアンドロペニス・ゴールドアンドロペニス・プロのどちらがいいかですよね。

内容にどのような差があるのかは以下を参照してください。

アンドロペニス・ゴールド アンドロペニス・プロ
アンドロペニス本体×1 アンドロペニス本体×1
アンドロ・ロッド×20 アンドロ・ロッド×20
アンドロ・チューブ×12 アンドロ・チューブ×10
アンドロ・ベルト×12 アンドロ・ベルト×10
アンドロ・リング×6 アンドロ・リング×6
取扱説明書×1 取扱説明書×1
性的ヒース電子ブック×1
タオル×5
持ち運び用バッグ×1

この2つの差は付属品になります。

アンドロペニス・ゴールドは様々な付属品が付きこれひとつで完結する商品になっています。アンドロペニス・プロはイメージ的には本体のみという感じになっています。ですので付属品が必要ないというひとはアンドロペニス・プロ。アンドロメディカル社が推奨している付属品も欲しいというひとはアンドロペニス・ゴールドを選択しましょう。

 

私は、アンドロペニス・ゴールドを選択しましたが、より長く使っていくのならゴールドで間違いはありません。ただ、アンドロペニス・プロでも、牽引器具として怪我防止・安全性を兼ねているので価格帯を抑えたいのならプロでも十分利用が可能ですね。

 

ほかの牽引器具と比べてたコストパフォーマンス

ペニス増大牽引器具はアンドロペニスのほかにもたくさん存在します。

  • ジェスエクステンダー
  • メイルエッジ
  • アンドロヤマト
  • その他
    ※その他は名前の知られていない会社が生産した製品を指しています。

上記の値段だけを見るとアンドロヤマトが一番安価で済みます。ですが安価はコストパフォーマンスには直結しません。この値段でこれほど上質な製品を使えるのかという部分がコストパフォーマンスと言えます。

アンドロヤマトの場合には、ペニスを保護するための機能や付属品がなく、締め付けるときに亀頭を挟んだり、カリ部分の痛みがすぐに出たりと安全面、怪我の部分でどうやってもアンドロペニスとは違っているんですね。

アンドロペニスは、他の牽引系のグッズと比較して、信頼性と安全性が頭一つ抜けています。医学面の信頼性がある、世界的に支持されている、特許も幅広く取得している、臨床実験の数が他と比べて圧倒的に多いという面を持ちながらこの値段はコストパフォーマンスはアンドロペニスが一番いいということが分かります。

アンドロペニスを当サイト限定の購入特典

当サイトからアンドロペニスを購入頂いた方限定で「ペニス増大マスタープログラム(9,800円)」を無料で特典としてお渡しさせていただきます。

ペニス増大マスタープログラムの内容

増大トレーニング手を使った方法を主体としており、どの増大器具を使ってたとしても有効活用ができる内容なっています。

ペニス増大器具は、半自動的に増大に注力してくれますし、医学的にも効果が認められている器具もあるのですが、どうしても器具のデメリットがあったり、器具の種類によってもアプローチが違ってきます。

例えば、牽引系器具ならペニスのストレッチにより靭帯組織に刺激し長さを主体にアプローチしてくれますが、太さだったり亀頭部分の増大には影響が少なかったり、ポンプ系器具なら内部の圧迫刺激が主になるので太さを主体にアプローチしてくれますがストレッチ系の刺激が少なくなってしまうんですね。

手を使った方法では、外部から直接的に刺激を加えることができるので器具では鍛えられない刺激を加えることもでるので、どんな方法で増大を目指していたとしても手を使ったチントレを取り入れないのは勿体無いのです。

また、ペニス増大マスタープログラムでは器具のみを使う場合でもより効果が期待できるトレーニング方法ですし、装着する前に導入してほしい内容も一緒に含まれています。

増大器具を使う際にチントレと組み合わせたメニューやチントレをある程度行った経験者用のメニューも紹介しています。また「1ヶ月」「3ヶ月」「半年」など期間別に強度を上げていき増大成長スピードを落とさない方法もお伝えしてきます。

 

アンドロペニスの注文完了したら、注文メールが届きますので、ご購入番号の情報をお問合せにご連絡ください。

 

ペニス増大マスタープログラムの詳細はこちら

 

アンドロペニスの製品ページはこちら

Andropenis Gold

コメント

タイトルとURLをコピーしました