アンドロヤマトの効果とは?他にはない日本に注目されてる唯一の理由

増大器具
この記事は約7分で読めます。

みなさんは「アンドロヤマト」という商品を知っていますか?

ペニスのサイズアップを目的としたペニスエクステンダーのひとつです。数多く存在するペニスエクステンダーですがその中でもジェスエクステンダーが有名でペニスをサイズアップさせたいという人たちから注目されています。特に日本人から支持されている商品です。

ですが、どうしてここまで日本人から注目され支持されているのか、どのくらい効果があるのか。この記事ではアンドロヤマトについて、日本に注目されている理由、そしてその効果と注意点の説明をします。

アンドロヤマトについて

アンドロヤマトはペニスのサイズアップを目的とした器具です。

ペニスエクステンダーにはペニスを引っ張ることでペニスのサイズアップを施す牽引タイプとペニスに気圧の影響をあたえてサイズアップさせる吸引タイプの2種類があります。アンドロヤマトは前者の引っ張ることでサイズアップさせる牽引タイプに分類されます。

アンドロヤマトは唯一日本が制作している商品です。2008年から製造を開始し日本製ということもあり日本人から非常に支持を得ています。これが日本人に注目されている大きな理由です。アンドロヤマトの公式ページもすべて日本語で対応してあるため英語が苦手というひとでも安心してサイトを閲覧することができるのが長所です。

さらにアメリカ、韓国、日本にて特許を取得しているのも注目されているポイントになります。

ほかのペニスエクステンダーに比べると非常に安価に設定されているため手に取りやすい商品というのも魅力のひとつです。

アンドロペニスには現在大きく分けて3つの種類があります。「Light」「V3」「Short」の3つに分かれていて自分に合った商品を選ぶことができます。以下に3つの違いを記載します。

種類 勃起時 強化スプリング ロック(休憩)機能 延長シャフト シリコンバンド
Light 10cm以上 無し 無し 樹脂製
18mm
1本
V3 10cm以上 有り 有り アルミ製
10・25・50mm
3本
Short 10cm未満 有り 有り アルミ製
10・25・50mm
3本

 

アンドロヤマトで得られる効果

アンドロヤマトで得られる効果はもちろんペニスのサイズアップです。

上記でも記述した通りアンドロヤマトは牽引タイプです。牽引によるペニスの増大効果なのですがどういった仕組みでペニスがサイズアップするのかというメカニズムの説明もします。

まずは装着した器具がペニスを牽引し続けてくれます。この牽引を継続的に行うことで外部から圧力がかかり内部組織を押し広げることで1度その部分の細胞を崩壊させます。

そのあと、細胞は崩れた内部組織を修復しようとしますがペニスが牽引されているのでその形に従って修復が行われます。その結果、ペニスがサイズアップすることができます。ペニスのサイズアップにより勃起に必要な血液が十分に溜まるようになり勃起時のサイズアップはもちろん、勃起の維持力を増すことになります。

アンドロヤマトの使用について

アンドロヤマトを使うにあたって必要な手順がありますのでその説明をします。

使用前にしておくこと

使用前にしっかり勃起時のペニスの長さを測定しましょう。

これは明確にサイズアップが目で確かめられる上、毎日継続するにあたってモチベーションにも繋がってきます。

測定にあたって絶対に同じ体勢で測定しましょう。どうしても皮膚の引っ張られ方で測定結果に誤差が出てしまう可能性があります。そしてその測定の記録をしっかりメモしておきましょう。このときに重要なのが十分に勃起させた状態でそのまま計測することと十分に勃起させた状態で限界まで引っ張って測定する。この2種類の測定をするようにしましょう。

使用手順について

続いて使用手順の説明をします。

使用手順①
①リングを恥骨に押し付け、自分のぺ二スの長さに合うようアジャスト部分を回転させて調整します。

使用手順②
②本体を押し縮めてロックし、亀頭をバンドに通します。

使用手順③
③中身だけに伸張力が掛かるように、根元の皮を引き上げます。

使用手順④
④皮を根元側にたぐり寄せ、ベルトと亀頭部の接触部分のしわを伸ばすように、裏側にしわを寄せます。

使用手順⑤
⑤亀頭部をヘッド部分に乗せるようにベルト接触部分がしわにならないようベルトを締めます。

使用手順⑥
⑥ヘッド裏側のベルトホルダー部分を押さえながら下に引くようにベルトを固定し、最後にロックを解除します。

※アンドロヤマト公式を参照しています。

使用時間と期間について

日本製で安心感の大きいアンドロヤマトなのですが1日にどのくらい使用して、どのくらいの期間続ければ正しい効果を実感できるのか気になりますよね。

アンドロヤマト公式でそういった使用時間についてのスケジュールが用意されています。

ペニスを引っ張る牽引なのですがまず前提としてペニスに痛みを感じるほど引っ張る必要はありません。痛みを感じてしまっていては日々、継続することが非常に困難になってしまいます。ですので引っ張られてはいるが痛みは感じない自分に合ったちょうどいいポイントを探りましょう。

  1. 使い始めてから20日間のあいだはまだペニスが引っ張られることに慣れていないので無理はしないように30分に1回20分休憩をするようにして1日にトータルで2時間を目指しましょう。
  2. 使い始めて20日から2ヶ月はペニスが引っ張ることに慣れてきて少し器具を装着する時間を増やしましょう。45分に1回10分休憩をするようにして1日にトータルで3~4時間が推奨されています。
  3. 使い続けて3ヶ月。このあたりで個人差はありますが効果が目に見える時期と言えます。1時間に1回5分の休憩をするようにして1日にトータルで4~6時間が推奨されています。ここまでくれば完全にペニスに耐性が付き6時間でも、9時間でも装着することができるようになります。

つまり、まずはこの3ヶ月という期間を目安にして継続していきましょう。効果が出ればさらに継続するモチベーションになります。

アンドロヤマト使用時の注意点

アンドロヤマトを使用するにあたって注意しなければならないポイントがあります。

それは使用方法です。効果を早く実感したい、より大きい効果を得たいという気持ちから使い始めから長時間をしたり、休憩をはさまず使用し続けてしまったり。こういった説明書きを守らない使用方法をしてしまうと不測の事態が起こってしまう可能性があります。

もし、効果をより大きいものにしたいなら男性向けの精力アップサプリメントを併用するようにしましょう。血管内の血液の流れに深い関りのある一酸化炭素(NO)の分泌促進により血流を促進させてペニスのサイズに合った十分な血液を送り込んでくれる男性向けの精力アップサプリメントを併用することで効果がより大きいものになることが期待できます。

ペニスエクステンダーの使用にはこういったサプリメントの併用を推奨されています。ですので効果を向上させたいなら1日の使用時間を無理に増やすのではなくサプリメントを利用するようにしましょう。

まとめ

ここまでアンドロヤマトについて日本に注目されている理由、効果、そして使用方法と注意点の説明をしました。

さいごに重要なポイントをまとめます。

  • アンドロヤマトは唯一の日本製である
  • アメリカ、韓国、日本にて特許を取得している
  • アンドロヤマトには3種類あって自分に適したものが選べる
  • 使用前にしっかりペニスの長さを測定する
  • 日々継続して3ヶ月で効果が出てくる
  • 1日の使用時間を無理に増やすのではなくサプリメントを併用する

日本製というのは非常に安心できる要因ですね。それにほかのペニスエクステンダーと比べるとこのアンドロヤマトは非常に安価に設定されているので手が出しやすい商品と言えます。3カ国で特許を取得しているのも信頼できます。

使用時に痛みが少しでも感じたら我慢して使うのではなく一旦器具を外してペニスを休憩させましょう。痛みを感じてしまっては継続するのが困難です。無理をしてペニスに負担をかけないようにすることで日々継続して使用することができます。

名前の似ているアンドロペニスとは無関係なので注意しましょう。

 

参考文献

コメント

タイトルとURLをコピーしました