【器具・自力別】確実に大きくなるペニス増大法チントレ7選

チントレ
この記事は約11分で読めます。

ペニスの増大方法を調べると「サプリを飲めば効果がある!」の様な情報を鵜呑みにして、半年間飲み続けても「一切大きさが変わらなかった・・・。」て方は多くいます。

 

それは、当然のことで、ペニス自体に刺激をくわえて上げなければ増大は見込めないのです。なので、今回、ペニスの増大方法で研究が重ねられて、成功率が高い方法を「太くしたい」「長くしたい」「亀頭(カリ)を大きくしたい」などペニス増大の目的別に「自力方法」と「自動化方法(器具)」で分けてお伝えします。

 

自力チントレ方法4選

自力チントレ効果一覧表
トレーニング名 太さ 長さ 亀頭・カリ
ジェルキング
ミルキング
ペニス牽引法
ペニス圧迫法

自力チントレでは、自身の手を使ってトレーニングを行い大きくする方法になります。チントレ方法は大きく分けて「ジェルキング」「ミルキング」「ペニス牽引法」「圧迫法」に分かれます。

手を使った方法なので、誰でもすぐに取り組むことができます。ではそれぞれ詳しくお話ししていきます。

 

ジェルキング

ジェルキングは自力チントレ方法の中でも王道なトレーニングであり、海外で多くの研究が行われた際にもジェルキングを主軸にしています。ジェルキングは長さ、太さ全てにアプローチができます。

ジェルキングがおすすめな人
■ 長さ・太さと全体的に増大をしたい人
■ 潤滑剤を使ってしっかりとトレーニングができる人

ジェルキングでは、ペニスを圧迫してスライドさせることで、3つの血流菅にある海綿体の血液を圧迫して、平滑筋に刺激を与えることで大きく鍛えるチントレ方法になります。

「ジェルキング」の手順

  1. ペニスを半勃起状態にする
  2. 潤滑剤をペニスにつける
  3. 親指と人差し指を使用してOKグリップを作りペニスの根元を握る
  4. ペニス亀頭部分に向けて2~3秒ほどかけて圧を加えながら血液を送り出す
  5. 亀頭前で停止してもう一つの手で同じように繰り返す
  6. 3〜30分程繰り返し動作を行う

 

ジェルキングのポイントと注意点

皮を引っ張るのではなく、圧をかけてスライドを行います。包皮が余りペニスの亀頭上に被さりたまる場合には、各ストロークの前に包皮を引っ込め行いましょう。
潤滑剤は面倒でも使いましょう。潤滑剤を使うことは皮伸び予防、怪我予防にもなります。

ミルキング

ミルキングは、名前の通り、牛の乳搾りの様に根元から絞る様な手の動きによってペニス先端まで血液を流し込み圧迫します。長さよりも太さにアプローチができます。

ミルキングがおすすめな人
■ 太さや亀頭部分の増大をしたい人
■ 風呂に入りながらや手軽にトレーニングをしたい人

ミルキングでは、潤滑剤を使わないで手を絞る様にトレーニングができるので手軽で皮を引っ張り伸ばす必要もないです。ただ、ジェルキングの様に圧迫しながら全体に刺激はできないです。

 

ミルキングの手順

  1. ペニスを半勃起状態にする
  2. 右手の親指と人差し指でOKグリップを作り、逆手で陰茎の根元を握る
  3. 牛の乳搾りのように、人差し指、中指、薬指、小指と順番に握っていき、亀頭に血液を集める
  4. 全ての指を握った状態で2~3秒ほどかけて圧を加えた後に全ての指離す
  5. 3〜30分程繰り返し動作を行う

 

ミルキングのポイントと注意点

湯船に温まりながらでもミルキングをすることで、血流がいい状態でのトレーニングができるのでより効果が期待できます。
強すぎる圧で行うと亀頭部分に血豆ができてしまったり怪我してしまうので適度な強さで握りましょう
ミルキングとジェルキングはペニスに対するアプローチ刺激は近しいのでどっちかの刺激で行いましょう。しっかりとトレーニングをする時には、ジェルキングがおすすめで、隙間時間や湯船に入りながらならミルキングがおすすめですね。

 

ペニス牽引法

 

ペニスを指で引っ張って長くする方法です。ペニスを引っ張ることでペニス組織、平滑筋に刺激を与えることで、新たな細胞成長をもたらし長さ、太さが増大できます。また、ペニスはワナ靭帯によって体内に埋もれているペニスを引っ張ることでも物理的に長くなります。

原始的な方法ですが、ペニスを長くするメカニズムとしてはエビデンスが多くあり実証されている確かな方法です。ミルキング、ジェルキングとはペニスに対するアプローチが違うので併用トレが可能になります。

ペニス牽引法がおすすめな人
■ 太さよりも長さにアプローチしたい人
■ 医学的に実証された方法で長くしたい人

 

ペニス牽引法の手順

  1. 勃起させず、平常時のペニスで行なう。
  2. 親指、人差し指、中指の3本の指でカリを掴んで前に引っ張り続ける
  3. 引っ張った状態で360°回転させて全体的にストレッチをかける
  4. そのまま逆回転を行う
  5. これを1セットとして30秒〜1分ほどかけて一巡する
  6. 3~10セット行う

ペニス牽引法のポイントと注意点

様々な方向に牽引することで、靭帯に対して様々な角度からアプローチが可能になります。
強すぎる力で引っ張ってしまうとペニスが損傷してしまう恐れもあります。痛くない強さで適度な強さでテンションをかけましょう。

ペニス圧迫法

ペニス圧迫法では、圧迫する力や時間を自分で調節することで、デリケートなペニスを傷つけにくく、強い勃起を維持し続けることで血流を圧迫し続けるトレーニング法になります。圧迫状態が続くので、ペニス組織、平滑筋と多くのアプローチが可能です。

ペニス圧迫法がおすすめな人
■ 長さよりも太さにアプローチしたい人
■ 勃起力維持のトレーニングが行いたい人

 

ペニス圧迫法の手順

  1. ペニスが半勃起状態で行う
  2. PC筋に力を入れて(お尻の穴を締める)ペニスに力を入れる
  3. 力を入れた状態で利き手で親指と人差し指でOKサインを作りペニスの根本をぎゅっと握って血流を止める
  4. そのまま30秒〜60秒ほど圧迫をし続ける
  5. 指を離して圧迫していた血流を流してリラックスする
  6. これを3〜10回ほど繰り返す

ペニス圧迫法のポイントと注意点

骨盤底筋(PC筋)に力を入れることで、ペニスに血流が流れるのでその状態で圧迫することで多くの血流が入った状態で圧迫し続けることができ効果がより期待できます。
圧迫して血流を止めた状態を長くしすぎると変色して血行障害になる恐れもありますので、やりすぎはやめましょう。

器具の自動チントレ方法

自動化チントレ効果一覧表
トレーニング名 太さ 長さ 亀頭・カリ
ペニスエクステンダー(牽引器具)
ペニスポンプ器具

器具を使った半自動的にできるチントレ方法では、自力で行う方法とメカニズムは近しいのですがペニスに装着することで、数時間放置することができたり、日常生活で装着して過ごす事もできます。

 

手でかける圧力は限りがありますが、器具を使う事で全体に均等的に刺激を与えることができたり、増大の仕上がりも綺麗にもなりやすいです。それに、医学的に検証が行われて実際に増大成功することを明らかにしている医療具でもあるので、増大期待は自力より遥かに高いです。

 

私は、自力トレーニングから器具を使った自動化トレーニングによってより大きな増大を成功しました。では、器具を使った増大方法をそれぞれお話しします。

 

ペニスエクステンダー(ペニス牽引器具)

牽引器具は、粗悪品のものから、医療的に何度も検証された物まであります。何人もの成功を生んだ器具で代表的なのは「アンドロペニス」「メイルエッジ」「ジェスエクステンダー」「アンドロヤマト」などですね。

 

これらはバネやシリンダーを利用して、自力で行うペニス牽引法と同様に一定の力でペニスを引っ張ってくれる器具になります。器具を使った方法では、弱めの力で長時間引っ張って増大する方法で一日に数時間装着することで効果を実感できます。

 

ペニス牽引法がおすすめな人
■ 確実なペニス増大を達成したい人
■ 自力よりも効率的に増大をさせたい人
■ お金を掛けてもしっかり増大させたい人

 

牽引器具のメカニズム

装着した器具がペニスを牽引し続けてくれます。この牽引を継続的に行うことで外部から圧力がかかり内部組織を押し広げることで1度その部分の細胞が崩壊させます。

そのあと、細胞は崩れた内部組織を修復しようとしますがペニスが牽引されているのでその形に従って修復が行われます。その結果、ペニスがサイズアップすることができます。

イタリアのトリノ大学で行った実験では6ヶ月間、毎日4時間器具を装着させた結果、通常時、勃起時ともに2.3cmと1.7cmサイズアップしたという記録があります。ペニスの形状の方にも目立った問題はなくサイズアップを実現したという結果になりました。

 

ペニス牽引法のポイントと注意点

牽引器具の中でも「アンドロペニス」医療器具として、数多くの臨床実験を行っており、数々の成果と実験結果ののちに販売しているので安心して使うことができます。
粗悪品は安価で購入できますが、臨床実験を重ねた良品は価格帯が3万ほどします。

 

ペニスポンプ器具(ちんこポンプ器具)

「ペニスポンプ」は、シリンダーと呼ばれる筒状のパーツの中にペニスを入れて、内部的に圧力をかけて吸引することで、ペニスに血液を集めることができるチントレ器具になります。

 

有名なペニスポンプでは「バスメイト」「ファローサンフォルテ」があります。ペニス牽引器具よりも短時間トレーニングで成果を感じやすい反面、怪我のリスクも高いのがペニスポンプ器具になります。

 

ポンプ器具がおすすめな人
■ 短時間トレーニングで成果を出したい人
■ ペニスを太くしたい人
■ 勃起力をあげたい人
■ お金を掛けてもしっかり増大させたい人

ペニスポンプ器具(ちんこポンプ器具)の種類

ペニス増大ポンプには「手動式」「電動式」「水圧式」の3種類に分けられます。

「手動式」(ファローサンフォルテ等)の特徴
使いたいときにいつでも自分のペースで使える
圧力を強めるには手間がかかる
「電動式」の特徴
シリンダーの圧力が一定に保たれ調節がしやすい
モーターの使用音がうるさく、バッテリーが切れると使えなくなる
「水圧式」(バスメイト等)の特徴
水圧を利用するので怪我や皮が伸びたり「ふぐり」が起きにくく、入浴中に使えて血流が良い状態で行えるので効果が出やすい
トレーニングできる場所がお風呂場に限られる

 

ペニスポンプ器具(ちんこポンプ器具)のメカニズム

増大ポンプとは筒状の容器にペニスを挿入し真空状態を作り出す器具で、本来、EDの改善を目的として作られた器具で、アメリカのクリーブランドクリニックでも副作用のない勃起不全の治療する器具だと発表しています。

ペニスを挿入した容器の空気を抜き、真空状態にすることでペニスに気圧の差による圧力が影響します。その圧力が増すことで血管内の圧力が上昇することにより血流が促進されることで強制的に勃起状態にすることができます。

つまりペニス増大ポンプを使用することでペニスに十分な血液が送り込まれる状態を作ることでペニスのサイズアップ、さらに勃起力を高められるということです。ペニスへの血液が循環されず勃起しづらいと言った勃起障害を抱えているひとが使うことで血液の循環に体が慣れていき勃起不全の改善が期待できます。

PHALLOSAN(ファローサン)が行った臨床実験の結果で被験者に6ヶ月のあいだ、ファローサンフォルテを装着させたところ通常時のペニスが1.48cm、勃起時のペニスが1.8cmサイズアップを果たしたという結果が記録されています。
bathmate®の調査によるとこの水圧を使ったペニス増大ポンプを3ヶ月使用した結果、9割以上のユーザーが2~5cmサイズアップした上、太さも20~30%の増大効果があったという結果が記録されています。さらに勃起機能の向上効果も報告されています。

ペニス牽引法のポイントと注意点

ペニスポンプでシリンダーの大きさ選びが重要で、勃起時のペニスの一番太い部分のサイズ(直径)を測り、そのサイズより少し大きいシリンダーを選ぶことです。
ペニスポンプ使用で「ふぐり」と呼ばれるペニス下部の皮が伸びてしまう現象を注意しなければなりません。

ペニスポンプはその性質上、亀頭の下の皮が膨らみやすく、それを何度も繰り返していると、ペニスの皮が伸びてしまうふぐり問題が発生します。皮を伸ばしても何にもなりませんし、いいことはありません。

 

なので、皮は伸ばさずに、ペニス本体だけを大きくすること重要なので、「ふぐり対策」として、絶縁テープ、ビニールテープで亀頭のすぐ下の部分をぐるぐる巻きにしたり、シリコンスリーブ、シリコンリングを使う事である程度予防ができます。

 

有名ペニスポンプの「ファローサンフォルテ」は、吸引と牽引の両方を兼ね備えており、痛みが感じにくい、効果が大きいという両方の良い所どりをした商品です。

ファローサン・フォルテの体験レビューはこちら

 

まとめ

自力チントレ効果一覧表
トレーニング名 太さ 長さ 亀頭・カリ
ジェルキング
ミルキング
ペニス牽引法
ペニス圧迫法
自動化チントレ効果一覧表
トレーニング名 太さ 長さ 亀頭・カリ
ペニス牽引器具
ペニスポンプ器具

 

自力チントレと器具を使った自動化チントレについてお話ししました。自力よりも確実性、正確性を求めるのなら器具を使った方が効果を期待できます。チントレ器具の中で特に効果が期待でき、科学的な実証が行われている商品が「アンドロペニス」と「ファローサンフォルテ」になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました